2011年09月30日

・・・ンちゃん!?

今日は朝から、友人のお子ちゃま(2歳の男の子)の子守してました黒ハート


ママが、用事でお兄ちゃんの幼稚園に行ってたからかわいい


お兄ちゃんがいるからか、この子は喋るのが早いのですぴかぴか(新しい)


2歳と数か月にして、大人とだいたい会話できるってすごくないですかっexclamation×2



一緒に絵本みながら、ものの名前をどんどん言ってくれるから


「何てかしこいの!」


「もぉ〜かわい〜子ハートたち(複数ハート)


「すごいね〜」


を連発すると、彼も満面の笑み。


やっぱり褒められると嬉しいよね(ワタシもですexclamation



自分の名前も

「○○○くん」

ってちゃんと言えるから


「じゃあ、この人だ〜れ???」

と、自分を指さしたら


「・・・ンちゃん」と。


若干、笑顔でごまかしてましたけど(笑)



そう・・・「けいこ」って、ちっちゃい子には言いにくいみたいですね。


これまでも、まだちゃんと喋れないお子達からは


「てーこちゃん」

とか

「ぺこちゃん」

とか言われてました。

それも抱きしめたくなるくらいかわいかったですけど揺れるハート


さぁ、はっきりと名前を言えるようになるのはいつごろなのか・・・

このかわいいダーリンなら、そう遠くない時期に呼んでもらえそうです。

楽しみですグッド(上向き矢印)


posted by けえこ at 17:37| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

ちょびっとだけ

昨日は美容院へ行きました。


肩下ボブだったので、もう少し短くしてもいいかな〜と思いましたが、この秋冬は髪を‘横くくり’にしていきたいし〜〜と、担当のヤマモトさんに相談。


あんまり切ると、くくれなくなる・・・ということで、少し軽めな感じにとどめてもらいました。


そんなに変化はないけど、その変わり?少し前髪の量を増やしました。

多分、誰も気づいてくれないと思いますけど(笑)



実は、また土曜にもセットに行きます。


お友達の披露宴に出席するので〜す黒ハート


今回は、司会者としてではなく‘ゲスト’としてぴかぴか(新しい)



だから、ちょっと華やかめのアップにしてもらう予定です。



髪型ひとつで雰囲気はすごく変わるから、ヘアスタイルってホントに大切!



どんなふうになるのか・・・


今からワクワクでするんるん


そして、彼女の晴れ姿もexclamation


楽しみ☆楽しみ〜ぴかぴか(新しい)


posted by けえこ at 23:38| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

涼しぃ〜

再び、秋らしくなってきましたね。


もう、冷房は使わないかな・・・


さて

夏の暑さがぶり返した先週、ネット注文していたのが届きました。


ムートンブーツ

シープスキンのムートンブーツです。


アメリカのインポート物なんですが、クーポン利用でかなり安く購入できました揺れるハート


届いた日は、見てるだけで「暑苦しい〜」(めっちゃ夏日ダッシュ(走り出すさま))でしたが


これだけ爽やかな気候になると、見ていて早く履きたくなりまするんるん


小柄な私は、いつも靴はそこそこヒールのモノを履いてるんですが、ムートンブーツといえば、たいがいペッタンコ。


この秋冬は、勇気出して「等身大」で闊歩してみます(笑)


ただ、ペッタンコだと足の太さがごまかせないのが辛いところ。。。


ムートンを素敵に履きこなしてる人って、やっぱ足細い人が多いもんねダッシュ(走り出すさま)


どうしたら、足痩せできるんやろっっっexclamation×2


もう、ホ〜ントに長年の課題です。


ん〜〜ん、ガンバろモバQ


今日はこの後、仕事の打ち合わせですが・・・

勿論

ヒールのパンプスで出かけま〜すわーい(嬉しい顔)

posted by けえこ at 14:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

まほかるさん

ユリゴコロ


沼田まほかる著 『ユリゴコロ』



私には珍しく、一気に読み終えました。


新聞広告で目にした

「まほかるブーム」

とか

桐野夏生さんも絶賛するコメント文とか


気になっていたところ、友人が貸してくれました。



一言でいえば、殺人鬼(記)のミステリー。

ワタシ、怖がりやねんけどちゃんと読めるかしら・・・な〜んて心配は全く不要で、物語にぐいぐい引き込まれていきました。


殺人記の「手記」と、それを読む主人公・亮介の周りでおこる出来事が交互に描かれてるんだけど


真相はどうなの??

それからそれから、次は一体どうなるの???


気がかりなことが次々と押し寄せ、読むのが止まらない〜〜〜


ま、これがミステリーなんだけど(笑)



そして、衝撃の結末に・・・泣いてしまいました。


これはラブストーリーだったの?!

いやいや、それだけではない・・・色んな「愛」の物語だったんだ。



現在、読み終えてから5時間。

まだ、何とも言えない余韻が残っています。


posted by けえこ at 22:52| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

レポート。

先日、元新聞記者の友人が、「必読!チェルノブイリ被害実態レポート」・・・というタイトルで同報メールを送ってくれました。


友人の知人・関係者が参加しているという「Translators United for Pease(平和をめざす翻訳者たち)が、速報925号で、「チェルノブイリ被害実態レポート第1回「前書き」<チェルノブイリを忘れない>」をネット公開したとのこと。



「非常に重要な内容です。ぜひご覧下さることをお勧めします」というメッセージと共に以下のURLが・・・


http://www.tup-bulletin.org/modules/contents/index.php?content_id=957



読む前、明らかに辛い内容が想像されるので勇気が入りましたが、読んでから私も、是非とも多くの方に見てほしいと思いました。



情報の隠ぺい、情報のコントロールに腹立たしさを覚えます!どこの国も!!




9月19日、大江健三郎さんら多くの著名人の呼びかけで開かれた「さようなら原発」集会が、ニュースでも大きく取り上げられていました。

東京の明治公園が、人・人・人・・・でしたね。



さきほどのレポートを読んだ後、この映像を見ると、切実さが胸に迫ります。



「真実」の情報を知ろうとすることも、アクションの一つ・・・

是非、ご覧ください。

posted by けえこ at 00:12| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする