2014年07月30日

感動の再会!

最近は月1更新のブログ。

「さぼってんな〜」・・・

親友の旦那さんがそう指摘したと伝え聞き、ちょいと奮起!!
7月ギリギリにアップします。

今月は感激の月!
久しぶりに中学・高校時代の親友2人と再会したのです。
1人の友人は、かれこれ10数年ぶり。
知らない間に家族でアメリカに渡っていて、ずっと会えていなかった彼女。
このたび、お子たちと京都に帰省の際、久しぶりに連絡をくれたのです!!

卒業後、3人それぞれ別の大学に進学したけれど、しょっちゅう集まって京都で青春時代を謳歌した大切な仲間。

全然変わってないな〜(変わってるけど…)とお互い言いながら、思い出話に花をさかせました。

久しぶりに帰国した彼女のリクエストで、まずは母校界隈に足を運んだ私たち。
6年間、急な坂道(豊国廟へ続く参道)を歩いて通った学校ですが、さらに上ると短大と大学があります。
この坂をもっと上ると

坂の上

豊国廟(豊臣秀吉のお墓)へと続くのであります。

陸上部だった中学時代、ここから太閤坦(たいこうだいら)まで走り込みの練習をしていたっけ・・・

京都市内でも、東山のこのあたりまで来ると緑豊か・・・草木のいい香りに包まれます。

坂の途中の喫茶店で、学生時代の思い出話や会っていない間に起こったあんなこと、そんなことを喋くりまくった後は「夜の部」です。

駅までの道中には

京都国立博物館

京都国立博物館や三十三間堂があります。

三十三間堂前

中学・高校の6年間、正直、学校通うのが面倒くさい日も多かったけど、今思えばスゴイ観光スポットを毎日歩いていたんですね。

続いて「おけいはん」で三条へ移動。

たわし屋さん

三条大橋のたもとにこんな「たわし屋さん」を発見。
地味ですが、たわしもほうきも“ただものではない”空気が漂ってるし・・・

そして・・・
この後もノンストップで喋り続けた(トータル7時間?!)3人ですが、実は、この1週間後も大阪で2回目の合流を。

基本的には性格もキャラも全然変わっておらず、あっという間に密に過ごしたあの時代にタイムスリップできました。

それぞれ環境はすっかり変わってしまったけれど、あらためて大切な友と出会えた喜びをかみしめる7月なのでした。

posted by けえこ at 22:14| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする