2014年09月30日

京都、再び。

7月に続き、9月もふたたび京都へ。

ここしばらく、美術館づいている私。
夏の「こども展(大阪市立美術館)」に続いて、「バルテュス展(京都市美術館)」へ行ってきました。

京都市美術館♪

実は、“バルテュス情報”が一切なかった私。

だからこそ、自分の感覚に素直に鑑賞できたのでしょうか・・・
彼の作品にすっかり魅了されてしまいました。

室内画の光と影の描写や、端々に感じ取れるエロチシズムとか・・・
タッチがとてもリアルなものもあれば

バルテュス展@京都

私が大好きな、このような作品も。


そしてこの人、とってもカッコいいのですね・・・

バルテュス

この写真をバックに、自撮りしているお姉さまがいらっしゃいました。
写真タイトルは「バルテュスとアタシ♡」だと思われます。

私も負けじと、家のトイレにバルテュス・ポストカードを飾ってみることに。
水を流すたびに、エロティシズムにひたっております(嘘ですよっ…笑)

私が知らなかっただけで、多くの熱烈なファンがいるバルテュス。

久しぶりの京都市美術館で、とても充実のひとときを過ごせたのでした。

芸術の秋。
次は、何を観にゆこうかな〜

posted by けえこ at 23:18| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする